セブ島の留学専門エージェント|セブウェイ

営業時間9:00~18:00 日祝定休

090-8363-1902

セブ島の留学専門エージェント|セブウェイ

セブ島で一番人気はアイランドホッピング!オススメのアイランドホッピング4選!

2019年7月27日

アクティビティー


みなさんはセブ島と言えば何を想像しますか?
スキューバダイビングやシュノーケリング、リゾート地….などなどを思い浮かべる方が多いでしょう。
セブ島には数え切れないほどの島があるので島によって見ることのできる魚が違ったり、海の透明度・海の雰囲気も大きく異なります。
「いろんな島を楽しみたい!」という方もきっと多いはず、、
それを叶えることができるのが「アイランドホッピング」というアクティビティです!
皆さんがアイランドホッピングについて完璧にマスターして、最高の旅行計画を立てることができるように、本記事ではそんなセブ島を最大に楽しむことができる島々をご紹介します!

最も近いヒルトゥガン島!

セブ島, セブ島留学, 留学, セブ島留学CEBUWAY, 短期留学, 語学留学, リゾート, ホテル, マクタン

マクタン島からボートでたったの20分!

ヒルトゥガン島はマクタン島から最も近い島の一つです。
この島の北西側は海洋保護区(禁漁区)になっているため、スキューバダイビングにもオススメの場所です。
また、ヒルトゥガン島の海は透明度がとても高く、魚の種類も豊富です。
ヒルトゥガン島には基本的に上陸は出来ませんが、シュノーケルやダイビングで毎日多くの人が訪れている島です。
シュノーケリングも綺麗ですが、ヒルトゥガン島でのダイビングは最高に綺麗な海の景色を見ることができるでしょう♪

一番人気のナルスアン島!

長い桟橋はフォトジェニックスポット!

ナルスアン島といえば、船を停泊させるドックから島へ伸びる長い桟橋です。
島へ向かって一直線に伸びる長い桟橋はフォトジェニックスポットとしても有名です。
島にたどり着くまで写真スポットがありすぎて1時間はかかってしまいます。笑
桟橋の周りには綺麗な熱帯魚がたくさんいて、シュノーケルをして楽しむこともできます。

カオハガン島

何もない豊かな島

珊瑚礁の海に囲まれたカオハガン島は、セブ島とボホール島の間に位置し、面積は約5万平米(東京ドームと同じくらい)。
約650人の島民は、生活用水として雨水を利用し、海の幸を必要なだけ採り、自然の中で上手に生活しています。
なんと、カオハガン島の持ち主は現在82歳になる日本人の崎山克彦さん。
以下、カオハガンオフィシャルページより崎山さんからのメッセージを抜粋したものです。

“ 豊かな海洋の自然に包まれて、その恵みをいただき、必要以上の量を採らず、それを皆で分かち合う。ゆったりと自然の時間に身を任せながら、その日を満ち足りて暮らす。
そんな「何もなくて豊かな」日々を、島民たちと一緒になって過ごしてきました。
そんな暮らしに「今、私たちが学ぶことがたくさんある」と、最近になって強く思うようになっています。
今までにたくさんの方々がカオハガン島を訪れ、穏やかな風に吹かれて、ゆったりと楽しい日々を過ごしてくれました。
あなたにも、ぜひカオハガンに来ていただいて、とにかく楽しんでいただき、そしてほんとうの自分を取り戻し、これからの暮らしについて考えてもらいたいのです。
島でお会いできるのを、心から楽しみにしています ”

島の住民がとてもフレンドリー!


ここの島では住んでいる人同士みんなで協力し助け合いながら、みんなが大きな愛情を持っていて、心豊かに幸せに生活をしています。
人間が生きていく上で最も大切なものが学べると、カオハガン島を訪れた人はみんな口を揃えて言います。
そんなカオハガン島は是非ともアイランドホッピングで訪れてほしい島の一つです。
また、スタディーツアーといって、現地の人の暮らしを共に経験したりいろんなアクティビティに参加することができます。
アクティビティでは、折れ珊瑚のアクセサリーづくり、ココナッツオイルづくり、ロムロムコースターづくり、珊瑚礁保護区でのシュノーケルなどが体験することができます。

遠浅の海が素敵!パンダノン島!

セブ島, セブ島留学, 留学, セブ島留学CEBUWAY, 短期留学, 語学留学, アイランドホッピング, パンダノン島

天国に一番近い島!

パンダノン島はマクタン島から約1時間、ボホール島のすぐ近くにあります。
白い砂浜と海が横長に広がっていることから、「天国に一番近い島」なんて表現されることもあります。
白く綺麗なホワイトサンドが広がるビーチ。
パンダノン島は住居地区と観光用の地区が分かれているのが特徴で、細く長く伸びた白い砂浜を求め多くの観光客やフィリピン人までもが訪れています。土日は特に大混雑していますが、おすすめは平日です。

まとめ

セブ島, セブ島留学, 留学, セブ島留学CEBUWAY, 短期留学, 語学留学, アイランドホッピング, パンダノン島
セブ島にはここではまとめきれない程の島があります。島によって醸し出す雰囲気や体験できることが違うため、留学中の休日だけでは足りないかもしれませんね。
自分の興味がある島をいくつも組み合わせて、贅沢なプランを楽しみましょう!
きっと、セブ島でしか体験できない思い出が待っているでしょう♪

TOP▲